日本市場に注力してから急成長中の”掘り出しものブローカー”

No.7
Big Boss

bigboss3

運営部運営部評価
点数 3.4
総口コミ数
ライセンス SV&G IBC
最大レバレッジ 555倍
追証 なし
ドル円スプレッド 1.0pips~(変動)

ニュージーランドに本拠地を置く海外FX業者BIGBOSS(ビッグボス)。

書籍やブログで取り上げられるなど、じわじわと知名度を上げている注目のブローカーです。

BIGBOSSに対する当サイトのジャッジメントは?

【BIGBOSSの強み】

  • 期間限定のボーナスが豪華!入金額の2倍の証拠金で取引できる
  • ハイレバ取引には申し分ない最大レバレッジ555倍!ゼロカットにも対応
  • NDD方式採用だからトレーダーが不利にならない取引環境!約定も早い
  • 日本語対応・サポートが優秀で英語ができなくても取引OK
  • 出金処理スピードが早い!最短1営業日で銀行着金
  • MT4プラットホームでビットコインなどの通貨ペア以外も取引できる
  • 口座開設の所要時間2分!即日トレードも可能

【BIGBOSSの弱み3つ】

  • スプレッドが狭くないから短期売買には使えない
  • 登録ライセンスに裏付けされた信頼性が乏しい
  • 入金や出金で手数料が徴収される

メリット・デメリットを踏まえて検討してみた結果、BIGBOSSに対する当サイト運営部のジャッジメントは「★★★★☆」です。

一言でいうとBIGBOSSは「日本人による、日本人のための海外FX業者」。

サポートや入金・出金周りのサービスから、日本に住んでいるトレーダーをかなり意識したサービスを展開しているのがわかります。
海外FX初めての人英語が苦手な人でもBIGBOSSなら、何不自由なくハイレバ取引を楽しむことができるでしょう。

 

またBIGBOSSは現在期間限定で豪華なボーナスキャンペーンを実施しています。

入金額が倍になる100%ボーナスは、取引資金が乏しいトレーダーにとっては願ったり叶ったり。
さらに取引ごとにキャッシュバックまでもらえるので、取引すればするほどオトクになります。

ただ期間限定のボーナスが終わってしまうと「MT4でのビットコイン取引」くらいしか具体的な使いみちが思い浮かばなかったので、5点満点をつけるのはやめておきました。

BIGBOSSの口座開設はこちら

BIGBOSSの強み8つ

期間限定のボーナスキャンペーンが豪華!100%入金ボーナス実施中

BIGBOSSは期間限定で2種類のボーナスキャンペーンを実施中しています。(2017年12月2日まで)

  1. 最大5000ドル(≒50万円)の入金ボーナス
  2. 1lot(10万通貨)の取引毎に4ドルのキャッシュバックボーナス

ボーナス総額は50万円相当!入金毎に最大で証拠金が2倍になるボーナス

1番の目玉がこの入金ボーナス。
もらえるボーナス総額は50万円で、累計10万円入金するまでは入金毎に証拠金が2倍になります。

【BIGBOSSの入金ボーナス詳細】

  • 累計10万円までの入金に対して100%入金ボーナス
  • 累計10万円超え~30万円に対して30%入金ボーナス
  • 累計30万円超え~450万円に対して20%入金ボーナス

初回入金に対するボーナス額は以下の通りです。

入金額 ボーナス額 有効証拠金
5万円 5万円(100%分) 10万円
10万円 10万円(100%分) 20万円
15万円 10万円(100%分)+1万5000円(30%分)
=11万5000円
26万5000円
20万円 10万円(100%分)+3万円(30%分)
=13万円
33万円
30万円 10万円(100%分)+6万円(30%分)
=16万円
46万円
50万円 10万円(100%分)+6万円(30%分)+4万円(20%分)
=20万円
70万円

特に「10万入金まで証拠金が2倍」というのはかなりオイシイので、とりあえずボーナス10万円分はもらっておくのがおすすめです。

※上記はわかりやすくするために100円=ドルで計算しています。実際はドルに基づいてボーナスが付与されるので、日本円でのボーナス額は変動します。

キャッシュバック感覚!取引毎に4ドルもらえるボーナス

またキャッシュバックボーナスも地味に嬉しいポイント。

1lot(10万通貨)取引する度に、4ドルのキャッシュバックが口座に付与されます。

【キャッシュバックボーナスの付与例】

  • 取引量が累計1lot→4ドル
  • 取引量が累計2lot→4ドル
  • 取引量が累計3lot→4ドル


以降も取引量が累計で1lotに達する毎にキャッシュバックされる。

詳しくは後述していますが、このボーナスのおかげでBIGBOSSの実質取引コストが安くおさえられます。

最大レバレッジ555倍でロスカット水準は20%!ハイレバでもポジション保持しやすい

BIGBOSSのレバレッジサイズは最大で555倍。
国内FXと比べると約20分の1の種銭で取引できるので、取引資金が少ない人でダイナミックに取引できます。

【BIGBOSSの必要証拠金目安】

  • ドル円1万通貨エントリー
    →必要証拠金は約1800円
  • ドル円5万通貨エントリー
    →必要証拠金は約9000円
  • ドル円10万通貨エントリー
    →必要証拠金は約18000円

また証拠期維持率が20%以下になるまで強制ロスカットに耐えられるので、ハイレバエントリーでも「エントリーした後に即ロスカットされる…」みたいなことはありません。

目安として有効証拠金が2万円でドル円10万通貨エントリー(ほぼフルレバ)なら、含み損16400円(16.4pipsの逆行)までポジションを保持できます。

(関連記事:海外FXではレバレッジだけでないく、ロスカット水準にも注目しよう

追証なしゼロカットシステム採用!入金額以上負けることはありえない

BIGBOSSでは口座残高がマイナスになっても、追証を入金する必要はありません。

マイナス10万円になろうがマイナス100万円になろうが、ゼロカットでマイナス残高は自動で「0」に戻るので、どれだけ損失を出しても入金額までです。

入金する金額でリスク管理できるので、ハイレバ取引でも自分の身の丈を越える損失は防げます。

(関連:海外FXの追証なしサービスとは?ゼロカットシステムについて詳しく解説する

NDD方式採用!トレーダーが不利にならない環境で取引できる

BIGBOSSで取引すれば「業者の都合で理不尽に負けさせされる」ということはありません

業者のディーラーを介しないNDD(ノーディーリングディスク)方式(※)採用なので、ストップ狩りなどのレート操作が入り込む余地がないからです。

※NDD方式とは

トレーダーが出した注文は業者を素通りして、そのままカバー先の金融機関やLP(リクイデティ・プロバイダー)に流れる。

業者は注文者同士を結びつけているだけなので、業者の意図で注文やレートを不正に操作することはない。
トレーダーにとってベストな価格で注文が通ることなる。

(参考:FX取引におけるNDD方式って何?OTC(DD)方式と何が違う?

NDD方式を採用しているBIGBOSSでは、クリーンかつ公平な土俵に立って取引できます。

至高のサーバー環境!約定力は申し分なし

BIGBOSSは海外FX業者の中でも約定力はTOPクラス!

約定力に定評があるXMやTitanFXと比べても、遜色ないくらいサクサク約定します。
平常の取引ではクリック注文と同時に注文が処理してもらえるようなイメージです。

 

高い約定力のヒケツは、BIGBOSSのサーバー環境。

世界中140以上の名だたる金融機関が利用しているEQINIX(エクイニクス※)に取引サーバーを設置しています。

高速通信のハイスペックデータセンターを運営している会社のこと。

サーバー環境の整備に注力・投資しているからこそ、上述した安定・高速約定が実現しているんですね。

BIGBOSSの口座開設はこちら

5名の日本人スタッフが在籍!日本語対応・サポートが充実

BIGBOSSでは「口座開設→入金→取引→出金」の流れで、英語を使う場面はありません。

海外FX初めての人や英語表記に抵抗がある人でも安心して利用できます。

またBIGBOSSのサポートデスクには5名の日本人スタッフが在籍。

  • ライブチャット(平日10時~18時)
  • メール(24時間以内に対応)

何かわからないことがあっても日本語で問い合わせできるので、トラブルや不明点があっても迅速かつ的確に対応してもらえます。

銀行送金の出金処理スピードが早い!申請から最短1営業日で着金OK

BIGBOSSは出金処理のスピードにも定評アリ。

海外の中継銀行を経由せずに直接国内銀行に送金してもらえるので、最短で1営業日後には着金を確認できます。

※他の海外FX業者では最短でも銀行送金での出金に3営業日はかかる

他の海外FX業者では「海外口座→海外中継銀行→国内口座」の流れで送金されるので、早くて3営業日、遅い時だと1週間くらい待たされることも。。。

迅速な出金対応はBIGBOSSならではの強みだといえます。

MT4プラットフォームでビットコインなど、通貨ペア以外も取引できる

BIGBOSSは海外FXの主要取引プラットホーム”MT4(Meta Trader 4)”に対応。
PCはもちろん、スマホ(iPhone、Android)やタブレットでも取引できます。

またFX通貨ペア以外もMT4で取引できるので、国内業者の用に取引商品に応じて複数のアカウント・口座を作る必要がありません。

【BIGBOSSで取引できる商品の例】

  • ビットコイン
  • 日経225
  • ダウ

特にビットコインがMT4で取引できるのはBIGBOSSならではの特徴。

最大レバレッジ10倍×追証なし」でビットコインを売り買いできます。もちろん空売りもOKです。

最短1分で口座開設OK!書類を提出しなくてもOK

最後の強みとして特筆すべきなのが「口座開設→取引」の流れのスムーズです。

口座開設フォームは入力箇所が4つ、選択箇所が4つの計8項目
申請手続きには1分もかかりません。

また他の海外FX業者ではよくある「提出書類→審査」のステップがないので、申請から2~3分後には口座開設が完了します。

入金すれば即日トレードも可能

口座開設が完了次第、入金次第スグに取引を始められます。

BIGBOSSの入金方法と着金スピードは以下の通り。

  • クレジットカード(VISA、MasterCard):即座反映
  • 国内銀行送金:平日の銀行営業時間内なら即日反映
  • ビットコイン最短即日反映

特にクレジットカードなら一瞬で入金手続きが反映されるので、口座開設の手続き開始から最短で1時間以内には取引スタートできます。

BIGBOSSの弱み3つ

スプレッドが狭くない

海外FX業者の中ではBIGBOSSのスプレッド狭さは”中の下”です。

以下主要通貨ペアにおける平均スプレッド一覧になります。

通貨ペア 平均スプレッド
ユーロドル 1.6pips
ドル円 1.5pips
ポンド円 1.8pips
ユーロ円 1.8pips
豪ドル円 2.0pips

めちゃくちゃ広いというわけではありませんが、ドル円やユーロドルで1.0pipsを切るような口座(※)と比べると少し後手を踏んでいます。

LANDFXのスタンダード口座はドル円平均0.8pips、TitanFXのブレード口座ならドル円平均1.00pips

キャッシュバックキャンペーン中はスプレッドが0.4pips分狭くなる

上述したようにBIGBOSSでは、期間限定で4ドル/lotのキャッシュバックキャンペーンを実施中。

キャッシュバック分だけ取引コストが安くなる」と考えれば、スプレッドはかなり狭くなります。

【ドル円で1lot(10万通貨)で取引した場合】

  • スプレッド1.5pipsのコスト=-15ドル
  • 4ドルのキャッシュバック=+4ドル

実質取引コストは11ドル(1.1pips相当)

キャンペーン期間中ならBIGBOSSでガンガン利幅を抜いても、取引コストではそこまで損しません。

BIGBOSSの口座開設はこちら

ライセンス周りで少し”イザコザ”がある

「FX業者としての信頼性」という点では、BIGBOSSはイマイチ。
規制がゆるいマイナーなライセンスしか取得していません。(以前はニュージーランドのFSPRでライセンス登録してましたが、現在は抹消されています。。。)

ただ登録している機関の規制強化(※)で、突然日本人向けサービスをやめてしまうリスクは少ないといえます。

※権威ある金融当局ASIC(オーストラリア証券委員会)に登録していた2業者(PepperStone、ThinkForex)は、2014年に急遽日本人向けサービスを停止しました。

今のところ出金拒否の事例はない

「登録ライセンスが弱い=怪しい業者」というイメージを持つ人もいらっしゃるかもしれませんが、BIGBOSSは今のところ実直に運営されています。

その証拠に2013年に運営を開始してから、今まで”悪質な”出金拒否や口座凍結の報告はありません

抹消されたニュージーランドライセンスも現在取得中とのことなので、安全性についてはそこまでナーバスになることはないでしょう。

入金・出金の手数料が地味にイタい

BIGBOSSは入金・出金ともに手数料が完全に無料なわけではありません。

  • 入金:国内銀行送金5万円未満で1000円
  • 出金:国内・海外銀行送金で2000円

方法によっては手数料がかかるので気をつけてください。

銀行送金の出金手数料については正直どうしようもないので「小分けにせずにまとめて出金する」などで、対応してください。

期間限定キャンペーンがある今がチャンス!BIGBOSSでアグレッシブな取引を

最後にBIGBOSSがおすすめなトレーダーをまとめました。

【BIGBOSSが向いているトレーダー】

  • 取引資金が数万円しかなくて、ボーナス頼りじゃないとガッツリ証拠金を確保できない人
  • 国内FXで取引していた時にレート操作で憂き目にあった人
  • 海外FX初めてということで、日本人から手厚いサポートを受けたい人
  • 利益がでたらスグに出金して手元に引き出したい
  • 今日中・遅くても明日には海外FXのハイレバ取引を始めたい人

期間限定ボーナスを実施しているうちは、正直BIGBOSSに死角は見当たりません。

上述したように、スプレッドの狭さもキャッシュバックボーナスでカバーできます。

ライセンス周りでは少し不安が残りますが、今までの実績を踏まえると恐れるに足らず。
出入金の手数料についても、入金方法や出金頻度を工夫すればネックになりません。

取引条件に恵まれている今のうちに、BIGBOSSで口座開設しておきましょう。

BIGBOSSの口座開設はこちら

BIGBOSSの詳細情報まとめ

会社情報詳細

正式名称 Big Boss Financial Limited
本社所在地 1/96 Cameron Roadbr Tauranga, 3110 New Zealand
ライセンス SV&G IBC(セントビンセントグレナディーン)
ライセンスNo : 23356
事業開始日 2013年6月12日
資本金 1,000,000USD

日本語サポート詳細

日本人スタッフ 5名
公式サイト、取引システムの日本語化 全て完全日本語対応
日本語ライブチャット 平日は日本時間10時~18時まで日本人スタッフが対応
Eメール アドレス:support@bigboss-financial.com

口座スペック詳細

口座通貨 USD, JPY
最大レバレッジ 555倍
ロスカット水準 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率50%以下
追証請求 なし(ゼロカット)
スプレッド ドル円平均1.5pips
取引手数料 なし
ボーナス対応 入金ボーナス(最大100%)
取引ボーナス(4ドル/lot)
初回最低入金額 設定なし
通貨ペア数 41種類
CFD銘柄数 8銘柄
ビットコイン取引 対応(レバレッジ10倍)
1lotあたりの枚数 10万通貨
最低取引枚数 1000通貨(0.01lot)

その他取引条件詳細

取引時間 夏時間:(月曜日)午前6:05~(土曜日)午前6:00(日本時間)
冬時間:(月曜日)午前7:05~(土曜)午前7:00(日本時間)
ロールオーバー時刻 午前7:00(日本時間)
週末クローズ持の注文 なし
週末のリーブオーダー なし
両建て取引 可能
スキャルピング 可能
モバイル対応 iPhone、Android、iPad
テクニカルチャート(日本語) なし
無料VPS 非対応

入金方法詳細

入金方法 手数料 着金スピード 備考
クレジットカード 無料 即座 入金から60日以内はクレカ出金不可
国内銀行送金 5万円未満/1,000円
5万円以上/無料
最短即日
(遅くても翌営業日)
振込先は三井住友銀行
ビットコイン 無料 最短即日
(遅くても翌営業日)
なし

出金方法詳細

出金方法 手数料 着金スピード 備考
クレジットカード 無料 即座  Visa、MasterCard対応
入金額までの出金対応
国内銀行送金 20ドル 1~3営業日 別途リフティングチャージとして、受取銀行に2500円~の手数料が発生。
海外送金 20ドル 2~5営業日  別途リフティングチャージとして、受取銀行に2500円~の手数料が発生。
ビットコイン 無料 最短24時間 入金額までの対応

BIGBOSSの口座開設はこちら


海外FX業者総合口コミランキング


おすすめ記事

海外FX業者の目的別おすすめ7選!

海外FX業者の目的別おすすめ7選!ジャッジメント運営部が激論の果てに選んだ業者とは!?

ピックアップ記事

  1. supureddo

    2017.06.08

    海外FX業者スプレッドランキング!全16業者中、1番低スプレッド業者はここ!

    FX取引において取引コストにあたるのがスプレッド。 スプレッドが狭い業者で取引することで、取…
  2. FXDDのレビュー

    2015.10.09

    FXDDの評判・スプレッド・追証について独断と偏見で一刀両断!

    このページにたどり着いた方は少なからずFXDDという海外FX業者に興味を持ち、FXDDを口座開設の選…
  3. ichachkuchikomi.pngpre

    2015.09.11

    当サイトの海外FXブローカーの口コミが信頼できる根拠とは?!

    いくら海外FXの業者選びに「口コミ」が参考になるといっても、口コミ自体が質の低いものだったら意味があ…
single-ranking_post.php